00

栄養の宝庫・チアシードを簡単に摂れるコンビニドリンクを発見!

ヘルシースーパーフードとして話題のチアシード。でも実際のところ、どうすれば効果があるの?そもそもどんな食べ物なの?今回はあらためてチアシードの魅力に迫ります!

そもそもチアシードにはどんな栄養があるの?

チアシードは南米原産のミントの一種、チアという果実の種。古代からマヤ・アステカ時代から食べられていて、人間が生きていくのに必要な栄養素がたっぷり入っています。「水とチアシードさえあれば生きられる」と言われるほどです。

05

2mm程しかなく、ごまのような見た目をしていますが、無味無臭で食物繊維やαリノレン酸、アミノ酸を豊富に含んでいます。

06

そしてチアシードの特徴といえば何と言っても、水に浸けるとゼリー状の物質が出てきて約10倍膨らむこと!このプルプルはグルコマンナンといって、こんにゃくにも含まれている成分で、これがお腹にたまる秘密です!

チアシードのたべすぎは危険?

ダイエットにぴったりに思えるチアシードですが、食べ方に気を付けないと逆効果になってしまいます。
まず「栄養たっぷり」、「満腹感が得られるから」、とチアシードだけで食事を済ませてしまうのは避けましょう。どんな食べ物と一緒でもいいので、野菜やフルーツなど普段の食事とバランスよく食べるようにしましょう!
さらに、「そんなに効果があるならいっぱい食べたい!」とチアシードをそのまま食べてしまうのは身体にとっては大きな負担。水につけると出てくるプルプルの成分(グルコマンナン)こそ、腸の働きをたすけているそのもの。たべすぎるとお腹がゆるくなってしまうので注意です!

チアシードのおいしい食べ方はとっても簡単!

チアシードは味がしないので、どんなたべものや飲み物とも相性は抜群。
お気に入りのジュースやヨーグルトに、チアシードを入れてかき混ぜ、プルプル成分が出てくるまで10分ほど待つだけ!ジュースなら、300ccにチアシード大さじ1程度が適量です。

とても簡単そうだけど、チアシードってどこで買えるの?と思っている方も多いでしょう。昨今のスーパーフード人気で、高級スーパーだけでなく、コンビニエンスストアでも取り扱うお店が増えてきました。
とはいってもまだまだ気軽ではないチアシード。そこで今回ANZ編集部が、チアシードがたっぷり入ったドリンクをコンビニエンスストアで見つけてきました♪

スーパーフードの贅沢コラボ!アサイーチアシードドリンク

00

アサイーフードで有名なフルッタフルッタから発売されている「アサイーチアシード」。
アサイーといえば「アマゾンが生んだ奇跡のフルーツ」と言われる、ポリフェノールやアミノ酸など栄養素が豊富に含まれるスーパーフルーツです。このドリンクは、まさにスーパーフードの贅沢コラボですよね!

01

ストローをさして簡単にのめるカップドリンクのタイプです。
着色料や香料などの添加物が入っていないのは安心ですね!

02

中身をコップにうつしてみると、アサイーの鮮やかな赤紫色の中に、つぶつぶのチアシードがたっぷり!見た目はイチゴジャムのようです。

チアシード自体に味はないので、飲んでみるとアサイーの風味が広がります。ざくろやレモン果汁もはいっているのでとてものみやすく、後味も爽やかです。食感はもちろん、とろとろプチプチ
215gとたっぷりめなので、お腹にもたまります。小腹がすいたら、おやつ代わりにこのアサイーチアシードがぴったりかもしれません♪

今回このアサイーチアシードドリンクを購入したのはナチュラルローソン。ヘルシーなお菓子や飲み物が豊富に取り揃えられています。
コンビニで気軽に、そしてリーズナブルなお値段で買えてしまうこのスーパーフードドリンク。ANZ読者の皆さんも、ぜひお近くのコンビニで探してみてくださいね!

商品情報
商品名:アサイー チアシード 
内容量:215g
価格:¥220(税抜き)
メーカー:FRUTA FRUTA
http://www.frutafruta.com/

now loading