IMG_8067

舞川あいくコラムvol.8―「スイーツについて」

―FOOD―
ANZをご覧のみなさん、こんにちは。舞川あいくです。第8回目は女の子ならやっぱり気になるスイーツについて。伝統的なものからヘルシーなものまで大好きな甘い誘惑をお話します。

一口で幸せな気持ちになれるスイーツは私も大好き。でもモデルという仕事柄なかなか思いっきり食べることができなくて1人の時は体型のことを気にしてついセーブしてしまうんです。そんな私が注目するのは美味しくてヘルシーなデザート。例えば大好きな台湾には美容にも良いと女の子に人気の伝統スイーツ「豆花」があります。

豆乳をベースに、フルーツやタピオカ、おもち、小豆など好きな具材をトッピングできる定番スイーツで私もお気に入り。夜市に行った時は必ず食べてしまいます。大豆イソフラボンやビタミンなど美肌や美髪などに関わる栄養素が豊富に含まれているので美容を気にされる方にピッタリ。

温かいものもあるので冬デザートとしても人気があります。他にも漢方を使ったものなど美に関心の高い人に嬉しいデザートがたくさんあるので個人的にもオススメですよ。最近ではテラスでビールやシャンパンを飲みながらランチタイムを楽しむ台湾人も増えていてカフェタイムもオシャレな雰囲気になったと思います。そして台湾スイーツと言えばお土産。

日本では「パイナップルケーキ」がよく知られていますが私がイチオシするのは「タロイモケーキ」。見た目は紫色の丸いお饅頭で、しっとりとした外側のミルフィーユと天然の甘味が口の中でふわっと広がって・・・とにかく美味しい!炭水化物を始め、カルシウムやリン、ビタミン、ミネラルを含むタロイモは栄養価が高いことに加えてパンやご飯に比べてヘルシー。

お茶やアイスとの相性も抜群ですし、満腹感もあるので小腹が空いた時にちょうどいいんです。このタロイモスイーツが気になった方は東京・恵比寿の駅前にある「京鼎樓(シンディンロウ)」にぜひ足を運んでみてください。有名な小籠包カフェなのですが、ここにはタロイモが入った温かいデザート小籠包を食べることができます。1つ食べたらもう1つ、と止まらないくらい美味しいのですが、カロリーが高めなので食べ過ぎには気を付けてくださいね。

あなたにオススメの記事

now loading