ルルルン_07

毎日つかえる可愛いフェイスマスク!ルルルンフェイスマスク

もう秋ですね。夏場にしっかりと日焼け止めをしていなかった方は、さぞかし季節の乾燥に悩まされているのではないでしょうか。しかし、乾燥はまだまだ私たちを待ちうけています。冬に入り、毎日暖房にあたると考えると、今から丁寧に保湿をしなきゃ!とフェイスマスクを選ぶ女の子は多いでしょう。今日は、大人気のルルルンフェイスマスクをご紹介します。

いつものスキンケアにフェイスマスクを+で効果アップ!

フェイスマスクは集中ケアだから、夜のお手入れはそれだけで十分、と考えている人は多いかもしれません。ところが、それだけでは足りないんです!フェイスマスクの種類に合わせたスキンケアが必要なんですよ。

では、フェイスマスクにどんな種類があるのでしょうか?含まれる成分によって3つに分かれます。まずは、化粧水のマスク。例えば、アルビオンのスキンコンディショナーのマスク。

ルルルン_01

化粧水が含まれているので、お手入れの順番は洗顔→マスク→乳液→クリームとなります。もちろん、アルビオンやコスメ・デコルテの乳液を使う場合も洗顔後に使うのがオススメです。
次は乳液のマスクです。アルビオンのモイストコンデンスミルクマスクがそのひとつです。

ルルルン_02

洗顔後にすぐマスクをして、その後化粧水→美容液・クリームとなります。
最後に美容液のマスクです。例えば人気の肌美精。

ルルルン_03

 

美容液のマスクはメーカーによってお手入れの順番が違います。肌美精は化粧水の後ですが、スキンケアの最後に使うものもあります。

ルルルン_04

それぞれチェックしてみてくださいね。
難しいと思われるかもしれませんが、一言で言うと、スキンケアの中で同じ成分のお手入れをフェイスマスクに置き換える、ということです。

ルルルンはシートマスクだけじゃない?

それでは今日の主役、ルルルンフェイスマスクをご紹介しますね。名前といいパッケージといい、本当に可愛いとしか言えないマスクです。7枚入りや32、42枚入りがエコパッケージで、5秒で一枚を取り出すデザインになっているそうです。

ルルルン_05

フェイスマスクを毎日のお手入れに入れてもらうことがルルルンの目標です。そのため、お手頃な値段ですし、毎日使ってもお肌に負担をかけないような素材を使って作られています。(なんと、1枚の厚さはたったの0.42mmです!)使用方法は、顔に貼ってから、手のひらで暖めながら優しく抑えて密着させることがポイントです。それから10分間はリラックスタイムを楽しんでください。
では、ルルルンフェイスマスクの成分はなんでしょう?実は2種類のマスクがあって、よく知られているタイプのシートマスクは化粧水のマスクです。そしてもう一つ、拭き取り要らずのクリームタイプがあります。

ルルルン_06

クリームタイプはシートマスクの後に使って、他のめんどうなお手入れなしで、眠っている間にスキンケアできちゃいます。一回の量はパール粒2つで、シートマスクと同じように、手のひらで温めた方がより効果的ですよ。

おみやげにもぴったり!地域限定ルルルン

ルルルンフェイスマスクには地域限定バージョンもあるんです!本当に可愛くて紹介しないと気が済みません…。現在は京都・沖縄・北海道・ハワイの4種類があります。1箱5袋、1袋7枚入っているので、お土産にも最適ですね。
写真は沖縄限定のゴーヤルルルンです。食べるのは苦手!という方も、マスクでゴーヤの栄養をとるのはいかがですか。

ルルルン_07

京都のお茶の香りや、北海道のラベンダーの香りに包まれながらスキンケアができちゃうなんて素敵ですよね。

いかがでしたか?特別な感じがするフェイスマスクも、ルルルンフェイスマスクなら気軽に毎日使えそうですよね。冬の乾燥に備えて、ぜひ今日から試してみてくださいね!
now loading