ダイエット利用にもってこい!流行りの生酵素スムージー

中国では、こんな言葉があります:「ダイエットは女性の一生の命題」
今、中国ではダイエットが大流行していて、特に日本の酵素でダイエットをする女性が多くいます。
今日は、その中でも特に人気のある商品、生酵素スムージーをご紹介します!

海外観光客、特に中国人観光客の間で、一番人気なのはやはりこちらの生酵素グリーンスムージー。

時には写真のようなシェイカー付きのセットも売ってます。
シェイカーがあると、10秒くらい振って簡単にスムージーが作れるので、シェイカー付きで買えるとラッキーですね。

パッケージの裏にはスプーンがついています。200ccのスムージーを作るには、だいたいスプーン2杯くらいです。
水のかわりに、ミルクや豆乳、アーモンドミルクを入れるのもおすすめです!

今日の私の朝ご飯はこちらです!
グリーンスムージーは1杯20kcalくらいなので、カロリーは全部で300kcal。

食べるのが大好きな私にとって、酵素スムージーを朝食や夕食にすることは難しいですが、朝のジュースや炭酸ドリンクのかわりにスムージーを飲むのは簡単にできます!

ダイエットのために、毎日のカロリーを抑えることはお勧めしません。急に痩せても、リバウンドが来るだけです。

アジアの女性にとって毎日必要なカロリーは1200~1800kcalくらいと言われています。身長、体重は人それぞれですが、正常な新陳代謝を維持するためには、おそらく1200kcalは必要でしょう。
毎日摂るカロリーや糖分以外にも、脂肪量や炭水化物などをスマホアプリ等ではかってみることもおすすめです。

ちなみに、中国の通販サイトでも、生スムージーを飲んで短期間で痩せることは難しいと書かれています。
やはり、日頃飲むドリンクを生酵素スムージーに置き換えて、長期間続けることが大切ですね。

こちらは以前購入した、同じメーカーのアサイーベリースムージーです。こちらの方は無添加主義で、カロリーは生酵素スムージーよりちょっと高めです。

日本では、美容と健康にいいアサイーのドリンクなどがすでに流行っていますが、中国ではまだまだこれからです。私もまわりに影響されて、このアサイーのドリンク飲んでます。とても気に入っています!
混ぜてから、15分くらい置くと、さらにスムージー感がでますよ!

もう一つおすすめしたい方法は、午後3時か4時くらいに生酵素スムージーを飲むことです!
おやつの代わりにスムージーを飲めば、夕食の時はそれほど空腹を感じませんでした。

ダイエット中は夕食をサラダにしたりする人が多いですが、できれば手の平サイズの牛肉や鶏肉を食べるのがおすすめです。
なぜなら、私の経験上、健康的なダイエットのためには、やはりプロテインを摂ることも大切だからです。

ダイエットは短い時間で終わらせることはできません。健康を保って、食事を考えて、適度に運動をすることが一番だと思います!
now loading